肌が弱い人でも脱毛できますか?

結論から言えば、肌が弱い人でも脱毛は可能です。むしろ、カミソリや除毛クリームなどを使って自分で処理することを長年続けるよりも、肌へのダメージは少ないともいえるので、肌が弱い人にこそ脱毛をお勧めしたいくらいです。

特にカミソリ負けに悩んでいる人は、脱毛してムダ毛をケアする回数が減ると、肌の調子がよくなることが多いです。肌が弱いことで不安を感じている人は、まずはエステサロンに行ってみて、カウンセリングとパッチテストを受けてみましょう。

パッチテストというのは、薬剤などのアレルギー反応を調べる簡易テストのことです。カウンセリングでは、不安に感じていることを色々と質問してみてください。ここで、パッチテストを行なっていなかったり、ちゃんとしたカウンセリングを行なっていないと感じたエステサロンは避けた方がいいでしょう。

肌が弱い人は、レーザー脱毛より、刺激が弱いフラッシュ脱毛の方が向いているかもしれません。それから、脱毛すると肌が乾燥しやすくなります。脱毛の後の保湿ケアは、肌が弱い人の場合は特に大事ですから、念入りに行うように気をつけましょう。